不足するとどうなる?

亜鉛の過剰摂取について≪飲みすぎは危険!?≫

不足するとどうなる?

<<安心して摂取できる亜鉛サプリはコレ!>>

 

健康な細胞が作りだされない

 

亜鉛は体内の様々な働きに関与しています。細胞が分裂しDNAをコピーするのにも亜鉛が不可欠です。
内臓や肌などは日々代謝が行われており、亜鉛が不足すれば古い細胞が排泄されず、老化の原因となります。内臓の機能が落ちて病気になるのも亜鉛不足と関わりがあります。
更に細胞分裂の際のコピー情報が上手く伝わらなければ、不完全な細胞が生まれる結果となります。

 

 

ほかにも多数ある体への影響

 

性ホルモン、甲状腺ホルモン、インシュリン、脳に関与する神経伝達物質など、様々なホルモンに亜鉛は関係しています。不妊症、糖尿病、うつ病などの影響が出やすくなります。
亜鉛は皮膚、眼球などにも存在しており、細胞が新しくならなければアトピー性皮膚炎や視力の低下も招きます。
更に免疫力を持つ白血球にも亜鉛が含まれ、病気に打ち勝つ力が弱くなりガン・生活習慣病、感染症などにもかかりやすくなります。

 

安心して摂取できる亜鉛サプリランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ